VS勇者(&理性)!「転生で得たスキルがFランクだったが、前世で助けた動物たちが神獣になって恩返しにきてくれた3巻」評価&レビュー

↓シリーズのレビュー記事はコチラ↓

動物好きの夢!?「転生で得たスキルがFランクだったが、前世で助けた動物たちが神獣になって恩返しにきてくれた」評価&レビュー

 

異世界転生したら前世で助けた元ペット(美少女)が恩返しに来たという夢の作品「転生で得たスキルがFランクだったが、前世で助けた動物たちが神獣になって恩返しにきてくれた」


2022年5月18日に発売された第3巻の評価&レビュー記事です。


今回はまさかの主人公VS勇者!?


勇者、そして毎回恒例の邪神(欲望)との戦い……絶対に負けられない戦いがここにある(真顔)。

 

「転生で得たスキルがFランクだったが、前世で助けた動物たちが神獣になって恩返しにきてくれた3」評価

©虹元 喜多朗・ねめ猫(6)/小学館

 

ぶんご
ぶんご

昔は犬2匹だった我が家が、現在は猫6匹な件

ギャル美
ギャル美

増えまくったね……

ぶんご
ぶんご

ちなみに全員保護した仔ばかりだ

ギャル美
ギャル美

優しい!

ぶんご
ぶんご

誰も昔話みたいに恩返ししてくれないんだが……

ギャル美
ギャル美

そんなファンタジーな期待してたの!?

 

ぶんごの評価

総合評価 B
1,2巻とは趣向を変えて、新たな神獣を出さないストーリーでしたが、これはこれで面白かったと思います。新キャラは二人とも特殊な設定を抱えているので、ハーレムに加わるかどうかは別として今後も出番はありそう。でも個人的にメアリはハーレム加入してほしい
ストーリー・設定 ★★★★(3/5)
前回までと違って新たな神獣(前世のペット)を出さないストーリーでしたが面白かったです。勇者との勝負、魔王軍の陰謀、そしてパワーアップしたハーレム展開(笑)本格的にシュシュが加わって、主人公の理性はもはや風前の灯……いや、常人ならすでに理性崩壊してるけどね
新キャラの魅力度 ★★★★(3/5)
エリスがまさかの設定詰め込みまくりキャラでしたね。ヒロインにするには微妙だけど、友人ポジなら良さそうな感じ。「ラブコメ主人公か!」は良いツッコミだった。メアリはおっとりお姉さんキャラっぽくて好みだっただけに、出番が少なかったのが残念。ぜひ次回はハーレムイベントに加わって欲しい!
イラスト ★★★★★(3/5)
今回も安定の萌えクオリティ。主人公が相変わらずイイ表情してます……特に理性崩壊のピンチの時。次回はメアリのイラストが増えるといいですね
文章 ★★★★(3/5)
あとがきで作者が今回のストーリーについての想いを綴っていましたが、実際今までの中で一番熱量を感じたと思います。青臭いとも思えるセリフがたくさんありますが、この作品には合ってると思いますし、個人的には嫌いじゃないです 
前巻までとの比較 ★★★★(3/5)
これまでのストーリーとは少し毛色の違う感じでしたが、終盤にかけての熱い展開は健在でしたね。次の神獣が何か楽しみにしていた分は肩透かしとなりましたが、シュシュを加えたハーレム分はパワーアップしていたので大満足です

 

他の読者の評価

 

シュシュが加入してますます主人公の理性が追い込まれててワロタ

正に作者がやりたい事を大満足にやられているが故に熱く、非常に心を焦がしてくる巻である

主人公の覚醒のタイミングがご都合主義すぎてヒドイ

村人がクズばっかり。勇者も謝罪するくらいなら差別をやめさせろよ

 

3巻のあらすじ

預言スキルを持つクゥの育ての親メアリはシルバが世界を救う救世主だと告げる。
一方、ハウトの村には勇者と呼ばれる少女エリスがいた。村人から偽物扱いされたシルバは汚名をすすぐため、エリスと真の英雄を決める対決に臨む!

勝負が進む内に明らかになる、エリスとハウトの村に隠された“秘密”。
そして、勝負の裏で繰り広げられるシルバの欲望との戦い――

「頼むから水浴びは見えないところでやってぇ(泣)」

負けられない戦いがここにある! もふもふハーレム第3幕!
小学館「転生で得たスキルがFランクだったが、前世で助けた動物たちが神獣になって恩返しにきてくれた3~もふもふハーレムで成り上がり~」

 

ぶんご
ぶんご

今回は前世の飼い犬こと、クゥ(神獣フェンリル)の故郷に里帰り編!

ギャル美
ギャル美

神獣の故郷ってすっごい気になる……

ぶんご
ぶんご

なぜか勇者と勝負することになったんだが

ギャル美
ギャル美

何でそうなるの!?

ぶんご
ぶんご

色々あって、勇者に負けたら悪魔認定されるんや……

ギャル美
ギャル美

どんな故郷なの?

 

 

「転生で得たスキルがFランクだったが、前世で助けた動物たちが神獣になって恩返しにきてくれた3」の見所!

©虹元 喜多朗・ねめ猫(6)/小学館

3巻の見所
①救世主VS勇者!?絶対に負けられない戦い①
②激熱の魔公戦!絶対に負けられない戦い②
③襲い来る邪神(よくぼう)!絶対に負けられない戦い③

 

見所① 救世主VS勇者!?絶対に負けられない戦い①

©虹元 喜多朗・ねめ猫(6)/小学館

 

クゥの故郷を訪れた主人公は、クゥの育ての親であり預言スキルを持つメアリから「救世主」だと告げられます。


しかし、村ではメアリは魔女扱いされており、メアリから救世主と呼ばれた主人公はまさかの悪魔扱い。


神獣4人が仲間の主人公を悪魔扱いとか怖いわー((((;゚Д゚)


そんなこんなで汚名返上(?)のために、村で勇者と呼ばれている少女エリスと勝負することになるわけですね。


勝ったら救世主、負けたら悪魔という絶対に負けられない戦いが始まる!

 

ぶんご
ぶんご

もし俺が救世主だったら「この村は救わなくてもいいや」って思うだろうな

ギャル美
ギャル美

救世主に見放される村……

 

見所② 激熱の魔公戦!絶対に負けられない戦い②

©虹元 喜多朗・ねめ猫(6)/小学館

 

1巻、2巻に引き続き、もちろん今回も魔公(魔王軍の最高幹部)との戦いがあります!


ドッペルゲンガー、デュラハンときて、次の魔公はどんな奴かなー(棒)


これまでの魔公との戦いも熱かったですが、今回もそれに劣らない……いやむしろ、さらに熱い!


最近やたらと暑いのはこの作品のせいかあああぁぁぁ!(5月下旬)


……と言いたくなるくらい超熱血主人公やってます。


青臭く、泥臭く、けどめちゃくちゃ熱い主人公をぜひ見て欲しい!

 

ぶんご
ぶんご

地球温暖化の原因はここにあった……!

ギャル美
ギャル美

そんな本、発売禁止だよ!

 

見所③ 襲い来る邪神(よくぼう)!絶対に負けられない戦い③

©虹元 喜多朗・ねめ猫(6)/小学館

 

シュシュが新たに加入したことで、今回はハーレムが大幅にパワーアップ!


もっと言えば、主人公のラッキースケベも大増量(笑)


……主人公にとってはラッキーを通り越して、むしろ女難の相を疑うレベルになってきていますが。


まぁ確かに、同じベッドで寝られたり、目の前で着替え始めたり、裸でくっつかれたりしたら……いや、普通にうらやましいわ!


主人公としては襲い来る邪神(欲望)と必死に戦っていますが……うん、せいぜい頑張れー(適当)。

 

ぶんご
ぶんご

絶対に負けられない(無意味な)戦いがここにある……!

ギャル美
ギャル美

頑張ってるんだから「無意味」はやめてあげて!

 

「転生で得たスキルがFランクだったが、前世で助けた動物たちが神獣になって恩返しにきてくれた3」を楽しめるのはココ!

©虹元 喜多朗・ねめ猫(6)/小学館

 

ライトノベルを読む

ジャンル 異世界最強もふもふハーレム譚
作者 虹元喜多朗
イラスト ねめ猫(6)
レーベル ガガガ文庫
出版社 小学館
発売日 2022年5月18日

 

まとめ

今までと違い、新たな神獣が登場しないストーリーとなりました。


前回はシュシュが仲間になったのは終盤でしたし、個別のイベントを増やす意味では良かったと思います。


3巻では勇者エリスが中心でしたが、うん、まぁエリス自体は何とも言えない立ち位置だったというか……。


スキルとツッコミは良い物を持っているだけに、いずれ再登場での活躍を期待したいキャラではありますね。


個人的には、激熱主人公とハーレムイベントが楽しめたので満足ですが(笑)


次回はメアリも加えたイチャイチャ展開も期待したいですね。


Enjoy "MUDA" Life!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。