激しすぎる嫁戦争!「パワハラ聖女の幼馴染みと絶縁したら、何もかもが上手くいくようになって最強の冒険者になった」評価&レビュー

こんな読者におススメ
・チートすぎる主人公大好き!
・人生大逆転のストーリーが見たい!
・ハーレムは漢のロマンでござる
・ヒロイン同士のバチバチは見てて飽きねェぜ!

 

環境を変えてみたら色々と上手くいくようになることってありますよね。


精神的な問題なのか、それとも運気の問題なのかはともかく、上手くいかない時は環境を変えてみることは大切だと思います。


そんな前置きで始まる今回のレビューは「パワハラ聖女の幼馴染みと絶縁したら、何もかもが上手くいくようになって最強の冒険者になった」


パワハラかましてくる幼馴染から離れたら、人生大逆転しちゃいました!?

 

「パワハラ聖女の幼馴染みと絶縁したら、何もかもが上手くいくようになって最強の冒険者になった」評価

©くさもち・マッパニナッタ/集英社

 

ぶんご
ぶんご

クレーマーが多くて転職を考えてるんです……

ギャル美
ギャル美

えっ、ガチの転職相談!?

ぶんご
ぶんご

時には環境を変えることも必要だと思うんだよ

ギャル美
ギャル美

いや、言いたいことはわかるけど……変化が大きすぎじゃない?

ぶんご
ぶんご

俺が飽きっぽいという説もある

ギャル美
ギャル美

ダメ人間じゃん!

 

筆者の評価

総合評価 B
設定やストーリー自体はシンプルで読みやすい作品だと思います。初心者におススメ……と言いたいのですが、一部とてもエロ描写がすさまじいので、初心者には薦められないかなぁ。ラノベ=OPPAIじゃないよ!
ストーリー・設定 ★★★★(3/5)
七人の聖女や、ハーレム主人公などライトノベルとしてはわかりやすく読みやすい設定だったと思います。複雑なストーリーではありませんが、その分気軽に読める作品になっています
キャラクターの魅力度 ★★★★★(3/5)
それぞれのヒロインに個性があって魅力的ですが、嫁が増えるにつれてやや個性が埋没しつつあるかも? たまには個別にイベントが欲しい気もしますね
イラスト ★★★★(3/5)
とても綺麗なイラストですが、やや線に不安定な部分があります。でもエロい
文章 ★★★★(3/5)
ご都合主義な感じはありますが、シンプルで読みやすい文章だと思います。そしてエロい。しかし、絶叫シーンや効果音に母音がやたら多いのは人によっては気になるかもしれないです。そしてやっぱりエロい
主人公のモテ度 ★★★★★(5/5)
行く先々でフラグを立てまくる1級フラグ建築士。立てすぎてNice Boat.されないようにネ☆
アリシアのお嬢様度(訓練後) 大戦級
聖女たちの正妻を巡る争いが激しい……武力衝突したら冗談抜きで地図が変わるレベルw

 

他の読者の評価

 

さすがダッシュエックスさんという感じの作品でした。飽きさせない感じで、展開も良かったと思う

次の目的がわかりやすい構成になっているので苦痛が全くなく、読んでて爽快感のある作品でした。ヒロインたちもかなり魅力がある様に描かれており、むふふシーンもかなり良かったです

往く先々で女の子と関わり嫁を増やしながら進む、明るく楽しく元気よくといった感じに笑って楽しめる

ネタの素材はまあまあだが、下処理と味付け、あとスパイスが足りない

チートレアスキルを取得してその力を使っておきながら「君みたいなレアスキルも持っちゃいない」とか言って説教し始めちゃう主人公にゲンナリして白けてしまった

 

あらすじ

幼馴染みで聖剣に選ばれた聖女エルマ。そんな彼女から日々執拗にパワハラを受け続けてきた荷物持ちの青年イグザは、その仕打ちに耐え切れなくなり、遂に絶縁状を叩きつけてパーティを抜けた。
聖女の特権で人々から施しを受けていたため、これからの人生は不安であるかのように見えたのだが、この瞬間から彼の人生は大きく変わることになるのである!! 
今までの不遇の分なのか、すべてのことが上手くいくようになり、気がつくと優しく可愛い女の子たちに囲まれるハーレム状態。そして、いつの日か皆から称賛される最強の冒険者になっていた!
これはそんなイグザが報われ、神すらをも凌駕する史上最強の英雄へと成り上がっていくお話である。
集英社「パワハラ聖女の幼馴染みと絶縁したら、何もかもが上手くいくようになって最強の冒険者になった~ついでに優しくて可愛い嫁もたくさん出来た~」

 

ぶんご
ぶんご

幼馴染な聖女からのパワハラに耐えきれないので絶縁することにしました

ギャル美
ギャル美

上司とかなら分かるけど、幼馴染からのパワハラって聞いたことないよ……

ぶんご
ぶんご

しかし、幼馴染から離れたとたんに運が上向きで人生大逆転!

ギャル美
ギャル美

嫌なことだらけの環境じゃ運気も落ちそうだもんね

ぶんご
ぶんご

英雄扱いされたり、たくさんの嫁ができてハーレム状態だ!

ギャル美
ギャル美

極端すぎない!?

 

 

「パワハラ聖女の幼馴染みと絶縁したら、何もかもが上手くいくようになって最強の冒険者になった」3つの魅力!

©くさもち・マッパニナッタ/集英社

作品の3つの魅力
①行く先々でフラグ建築する激モテ主人公!(爆発しろ)
②正妻の座を争う嫁戦争が激しすぎる……!
③パワハラ聖女、絶縁されてからろくな目にあわない(笑)

 

魅力① 行く先々でフラグ建築する激モテ主人公!(爆発しろ)

©くさもち・マッパニナッタ/集英社

 

主人公は行く先々で女性から好意を寄せられる女タラシ……まさに1級フラグ建築士!


しかも増えまくる嫁たちは、みんな個性の違う美女・美少女たちときたら、そりゃ各所から殺気の一つや二つや千や万くらいは買うよね。


あまりにモテすぎる主人公ですから、夜道とNice Boat.には気を付けて欲しい所です。


「こいつら全員オレの嫁」ってシチュは、男として憧れがないと言ったらウソになりますが、ガチでやったら大炎上案件ですな。


ブルキナファソ(一夫多妻制の国)なら許されるかな?

 

ギャル美
ギャル美

ところで「Nice Boat.」って何?

ぶんご
ぶんご

女タラシの最終形態……かな

ギャル美
ギャル美

嫌な予感しかしないわ

 

魅力② 正妻の座を争う嫁戦争が激しすぎる……!

©くさもち・マッパニナッタ/集英社

 

次々と増えまくる主人公の嫁たちですが、その正妻の座を狙って日夜激しい争いが繰り広げられています。


ハーレムで嫁同士の争い……考えるだけでオソロシイ((((;゚Д゚))))


嫁同士の争いを仲裁できる気がしない私に、ハーレムは無理だと悟りました(意味のない悟り)。


しかも神に選ばれし聖女たちのハーレムですからね……万が一、ケンカ(物理)でもしようものなら、


とりあえず地図は描き直しだネ☆

 

ぶんご
ぶんご

主人公は不死身だから、万一「ぷすっ」されてもダイジョーブだな!

ギャル美
ギャル美

「ぷすっ」って何!?

 

魅力③ パワハラ聖女、絶縁されてからろくな目にあわない(笑)

©くさもち・マッパニナッタ/集英社

 

パワハラ聖女こと、剣の聖女であり主人公の幼馴染でもあるエルマ。


主人公が絶縁した後、彼女は果たしてどうなっていくのか……。


そこに関しても、キチンと主人公が嫁&名声を得ていくのと同時進行で描かれております!


……というか、基本的にろくな目に遭ってないですね。


まぁ「ざまぁ」というよりは、いずれ主人公のハーレムに加わるための禊だと思ってますが。


めっちゃ可哀想な目に遭ってるので「もう許してあげて!」って思ってあげてください……でも面白い(ヒデェ)

 

ぶんご
ぶんご

「もうやめて!とっくにライフは0よ!」からの倍プッシュが基本だよな

ギャル美
ギャル美

鬼畜か

 

「パワハラ聖女の幼馴染みと絶縁したら、何もかもが上手くいくようになって最強の冒険者になった」を楽しめるのはココ!

©くさもち・マッパニナッタ/集英社

 

ライトノベルを読む

ジャンル 絶縁からはじまった聖女たちとの最強ハーレム生活
作者 くさもち
イラスト マッパニナッタ
レーベル ダッシュエックス文庫
出版社 集英社
巻数 ~4巻(2022年4月現在)

 

「パワハラ聖女の幼馴染みと絶縁したら、何もかもが上手くいくようになって最強の冒険者になった」が気になった方におススメ!

©西尾維新・VOFAN/講談社 ©木村心一・こぶいち、むりりん/KADOKAWA ©空埜一樹・ぷよ/ホビージャパン

 

ぶんご
ぶんご

今回のおススメは「主人公が不死身」の作品だ!

ギャル美
ギャル美

もうそれだけで最強じゃん!

 

①化物語

著者:西尾維新 イラスト:VOFAN/講談社

あらすじ

 

阿良々木暦を目がけて空から降ってきた女の子・戦場ヶ原ひたぎには、およそ体重と呼べるようなものが、全くと言っていいほど、なかった――!?

台湾から現れた新人イラストレーター、“光の魔術師”ことVOFANと新たにコンビを組み、あの西尾維新が満を持して放つ、これぞ現代の怪異!
青春に、おかしなことはつきものだ!
講談社BOOK倶楽部「化物語(上)」

 

ぶんご
ぶんご

この作品は吸血鬼だから死なない主人公だな

ギャル美
ギャル美

確かに吸血鬼はなかなか死なないイメージがあるよね

ぶんご
ぶんご

口にホッチキスの針を打たれたり、内臓をつかまれてジャイアントスイングされても大丈夫だ!

ギャル美
ギャル美

怖っ!

 

全巻セットはココ!
著者:西尾維新 イラスト:VOFAN/講談社

 

 

②これはゾンビですか?

あらすじ

 

ナマケモノ高校生の歩は、何の因果か連続殺人事件に巻き込まれ、死んだはずだ……が、ネクロマンサーの少女ユーにより甦える。ゾンビになった彼の周囲にはユーのほか魔装少女やら吸血忍者が現れてややこしいことに!
KADOKAWA「これはゾンビですか?1 はい、魔装少女です」

 

ぶんご
ぶんご

連続殺人事件に巻き込まれて死んでしまったが、ゾンビとしてよみがえった主人公だ

ギャル美
ギャル美

死なないっていうか、すでに死んでるよね?

ぶんご
ぶんご

そして戦う時にはフリフリの可愛い恰好で戦ったりするぞ!……男だけど

ギャル美
ギャル美

ゾンビで……フリフリの格好……(理解不能)

 

全巻セットはココ!
著者:木村心一 イラスト:こぶいち、むりりん/KADOKAWA

 

③死なない男に恋した少女

著者:空埜一樹 イラスト:ぷよ/ホビージャパン

あらすじ

 

蹴ろうが殴ろうが車に轢かれようがとにかく死なない男、乃出狗斗。彼は「午前零時の殺人鬼」こと、天才殺人鬼・桐崎恭子と出会う。いきなりメッタ刺しにされるも、ケロリとしている狗斗に対し、恭子が放った言葉は……「わ、私とつきあってくれ!!」。
鬼才が描く新感覚“サシデレ”ストーリー、ここに開幕!!
ホビージャパン「死なない男に恋した少女」

 

ぶんご
ぶんご

生まれつきそういう体質だから死なない主人公だ

ギャル美
ギャル美

ちょっと待った

ぶんご
ぶんご

……何か問題でも?

ギャル美
ギャル美

アバウトすぎない?

ぶんご
ぶんご

他に説明しようがないから仕方ない。不死身体質の男と殺人衝動のある美少女とのラブコメだな

ギャル美
ギャル美

それ本当にラブコメなの?

 

全巻セットはココ!
著者:空埜一樹 イラスト:ぷよ/ホビージャパン

 

まとめ

ストーリーのテンポの良さやキャラの個性など、いかにもライトノベルらしい作品でした。


話がゴチャゴチャしておらず読みやすいので、気軽に読むのに良いですね!……エロ以外。


正直、なぜダッシュエックス文庫(一般向け)から出版できたのかと思うほどのエロさでした。


オルギスノベルとかでも全然通用するというか……まぁ私個人としてはどこから出版しようがウェルカムですが(笑)


とにかく難しいことを考えずに読める作品なので、サクッと読みたい作品を探してる人におススメです。


あとハーレム系とエロ系探してる人にもネ!


Enjoy "MUDA" Life!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。