絶対に負けられない戦い!?「王様のプロポーズ2巻」評価&レビュー

↓1巻のレビュー記事はコチラ↓

さすがの完成度!ラノベ新作「王様のプロポーズ」評価&レビュー

 

一目惚れした世界最強の魔女様の身体と力を受け継ぎ世界を救う作品「王様のプロポーズ」


2022年4月20日に発売された第2巻の評価&レビュー記事です。


今回はクセの強すぎる新ヒロインが登場!?


自分(無色)の彼女の座をかけて、自分(彩禍)と新ヒロインが恋のバトルだ!

 

「王様のプロポーズ2」評価

©橘公司・つなこ/KADOKAWA

 

ぶんご
ぶんご

「やめて! 私のために争わないで!」って状況をリアルで見たことないな

ギャル美
ギャル美

確かに見たことないなぁ

ぶんご
ぶんご

ぶっちゃけ自分がそういう立場だったらどう?

ギャル美
ギャル美

めんどくさい

ぶんご
ぶんご

だよな

 

ぶんごの評価

総合評価 A
安定の高クオリティ、王道なのにヒネりも効いた展開はさすがの一言ですね。完全決着とならなかったのは3巻に持ち越しなのか、それともシリーズにわたって続いていくのかわかりませんが、続きが今から期待しかないです
ストーリー・設定 ★★★★★(4/5)
怪しい人物はわかっているのに、そこに至るまで様々な伏線や驚きがあるのはさすがという感じでした。主人公の能力や彼女が「なぜそうなったか」など謎は多く残っているので、その辺りは次回への伏線になりそうですね
新キャラの魅力度 ★★★★★(4/5)
今回の新キャラと言えばクララですが、色んな意味ですさまじいキャラでしたね。……まぁ<楼閣>の教師陣もある意味すさまじかったですが(笑)クララについては今後どういう展開に持っていくか分かりませんが、ぜひとも残って欲しいところです
イラスト ★★★★(4/5)
今回のイラストの見所と言えば、何といってもエプロンと水着でしょう! エプロン姿の彩禍様(無色)の新妻感……そして黒衣のサービスショット。永久保存版です(バカ)
文章 ★★★★★(4/5)
一歩間違えればウザくなりそうなキャラを面白く描けるのは見事としか言いようがないですね。主人公と瑠璃なんて、ほぼストーカーなのにね(笑)瑠璃の活き活きとした変態っぷりホント好き
前巻までとの比較 ★★★★(3/5)
変化球かつ安定のストーリー展開と主人公&瑠璃の変態っぷり。その中にも黒衣(彩禍)の1巻とは違う反応などがあり、ますます今後が楽しみになる内容でした!

 

他の読者の評価

 

面白かったです! 瑠璃が前巻に続いて倒錯的で最高でした。また、彩禍のこれまで見れなかった一面も見ることができました

続く交流戦とシリーズ通しての敵と成りうる存在など、緩急のつけ方が絶妙だったと思う。続きも楽しみ

中に入ってる彩禍さんが仄見える度に頬を染めたり表情を変えたりする黒衣さんが、新キャラ含め他の面々を完全に喰っちゃう勢いで恐ろしく可愛い

前半はギャグ風味が強く、変な奴が多いなぁくらいに思っていたのが、しっかりと後半のシリアスに繋がっていくのはさすが

前巻がとてもきれいにまとまっていたので縦軸どうするんだろうという感じだったが、喰良がいい感じに敵役に収まってくれそう

 

2巻のあらすじ

世界最強の魔女・久遠崎彩禍の生活にも何とか慣れ始めた玖珂無色だったが、〈庭園〉とは別の魔術師養成機関〈影の楼閣〉との交流戦代表メンバーに選ばれてしまう。
さらに魔術師専門動画サイト『MagiTube』の超人気配信者・鴇嶋喰良には彼ピとして、全世界に紹介され!? 
事態の収拾を図るべく彩禍の姿で交流戦に参加しようとするも……。

「魔女様! むしピのカノジョの座を賭けて、アタシ様と勝負っす!」

〈楼閣〉側の代表メンバーだった喰良から宣戦布告を受けることに――。

自分(彩禍)で自分(無色)を争奪するという絶対に負けられない恋と魔術の戦いが始まる!
KADOKAWA「王様のプロポーズ2 鴇羽の悪魔」

 

ぶんご
ぶんご

今回は魔術師養成機関同士の交流戦! 編入したばかりの主人公がなぜか代表に選ばれてしまうぞ

ギャル美
ギャル美

よっぽどの天才か、謎の忖度って思われそう……

ぶんご
ぶんご

さらには人気You〇uber的女子から彼ピ認定されて大変なことに……

ギャル美
ギャル美

彼「ピ」って何?

ぶんご
ぶんご

多分フィーリングだと思う

ギャル美
ギャル美

あぁそう……

 

原作ライトノベルを読めるのはココ!

 

「王様のプロポーズ2」の見所!

©橘公司・つなこ/KADOKAWA

2巻の見所
①ビビッド系(?)新ヒロインがキャラ濃すぎィ!
②自分(♂)の彼女の座を賭けて、自分(♀)が戦うの!?
③さすが正妻(予定)!全俺が萌え死にましたァ!

 

見所① ビビッド系(?)新ヒロインがキャラ濃すぎィ!

©橘公司・つなこ/KADOKAWA

 

今回登場する新ヒロインは超人気配信者クララこと鴇嶋喰良(ときしま・くらら)!


要するに人気You〇uberの魔術師バージョンですね。


しかしまぁ、目に優しくないビビッドカラーなキャラデザで……何というか、ビビッド系ヒロイン?


そんな色んな意味で濃い~彼女に彼ピ(彼氏)認定されちゃったから、これはもう大変!


てか、動画配信で発表とか外堀が恐ろしすぎるわ!


色々とクセは強いし、最後まで読むとアレ(ネタバレ防止)ではありますが……実に良いキャラだよ、うん。

 

ぶんご
ぶんご

主人公じゃなかったら、二つ返事で彼ピになってただろうな……

ギャル美
ギャル美

律儀に「彼ピ」って言わなきゃダメなの?

 

見所② 自分(♂)の彼女の座を賭けて、自分(♀)が戦うの!?

©橘公司・つなこ/KADOKAWA

 

クララから猛アタックを受ける主人公ですが、一途に好きな人がいるので当然お断りしちゃいます。


しかし諦めないクララは、標的を主人公の想い人である彩禍へと変更。


主人公の彼女の座を賭けて、彩禍に勝負を挑みます!


……って自分じゃん!?


自分(無色)を賭けて、クララと争う自分(彩禍)……これモチベーション上がるかなぁ?


まぁ驚異の変態力を持つ主人公なら、どんなシチュエーションでもご褒美にできそうですが。


とりあえず新妻感あふれる彩禍(無色)のエプロン姿は可愛かったです。

 

ぶんご
ぶんご

普通に美味しい肉じゃがを作れちゃう主人公に草

ギャル美
ギャル美

めっちゃ家庭的!

 

見所③ さすが正妻(予定)!全俺が萌え死にましたァ!

©橘公司・つなこ/KADOKAWA

 

2巻は完全にクララのターン!……なんて、やはり正妻(予定)が簡単には許しません。


それどころか今回は彩禍様が可愛すぎるッ!


何と、クララにヤキモチを妬いたり、主人公の言葉に機嫌が良くなったりする彩禍様が見られるんです。


表向きは黒衣ではありますが、黒衣好きからすればむしろ一粒で二度おいしいと言うか……。


瑠璃も相変わらず良い仕事をしてますが、やはりメインヒロインは伊達じゃないってことですね!

 

ぶんご
ぶんご

ツンデレも良いが、クールキャラがデレる感じも……いとをかしだな

ギャル美
ギャル美

なぜ古語……

 

「王様のプロポーズ2」を楽しめるのはココ!

©橘公司・つなこ/KADOKAWA

 

ライトノベルを読む

ジャンル 新世代最強の初恋ファンタジー
作者 橘公司
イラスト つなこ
レーベル ファンタジア文庫
出版社 KADOKAWA
発売日 2022年4月20日
原作ライトノベルを読めるのはココ!
原作1巻を読めるのはココ!

 

まとめ

1巻の終わり方が綺麗だったのでどんな続きになるのかと思っていましたが、期待を超えてきましたね!


新キャラのクララ、<楼閣>との対抗戦、そして彩禍ですら殺せなかった滅亡因子の存在。


読者の多くが予想した通りであり、そして予想を超えてきたのではないでしょうか。


さらには安定のブラコン妹・瑠璃に、何といっても彩禍様のギャップ萌え(笑)


クララも非常に魅力的なキャラだったのでレギュラー化希望ですが……そこは主人公の成長に期待ですかね。


ラストの引きが良すぎて、今から続きが読みたい状態MAXです!


Enjoy "MUDA" Life!

 

 

原作ライトノベルを読めるのはココ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。