ニヤニヤが止まらない!「悪役令嬢の執事様」ライトノベル評価&レビュー

悪役令嬢(予定)が可愛すぎて生きるのがツライ!

 

最近のラノベのトレンドとして「悪役令嬢」に関する作品が多くあります。


大抵の場合、主人公が乙女ゲームの世界に転生して、自分がいずれ破滅する悪役令嬢であることに気づきます。


しかし、悪役令嬢の作品が増えたことで、徐々に変化球な作品も登場し始めました。


今回レビューするのは「悪役令嬢の執事様」


主人公が悪役令嬢ではなく、その執事として転生します。


仕える主と自らの破滅を回避するために奮闘するラブコメディです!

 

「悪役令嬢の執事様」評価

©緋色の雨・村上ゆいち/KADOKAWA

 

ぶんご
ぶんご

執事ってカッコよくない?

ギャル美
ギャル美

カッコいいと思いますけど、いきなり何ですか?

ぶんご
ぶんご

色んな作品に執事って出てくるけど、あの「デキる男」って感じに憧れるよな

ギャル美
ギャル美

ぶんごさんもスーツ着て黙ってたら、薄目で見れば「デキる男」に見えますよ!

ぶんご
ぶんご

そうかそうか!…………アレ??

 

筆者の評価

総合評価 A 初めはただのラブコメと思って読んでみた作品ですが、読んでみると全く印象が違いました。設定がしっかりしているし、適度に今後への布石が散りばめられていて、キチンと練られた作品であると感じました!
ストーリー・設定 ★★★★ ラブコメだけでなく、主人公とヒロインの信頼関係や貴族の対立など話の組み立てが高レベルで引き込まれるストーリーです!
キャラクターの魅力度 ★★★★★ 主要キャラはそれぞれ個性がしっかりしていて良かったです。ヒロインが一番魅力的ですが、ゲームの主人公キャラである令嬢も非常に魅力的なキャラでした!
イラスト ★★★ とても綺麗なイラストで星4でも良かったのですが、主人公たちが12歳にしては大人っぽすぎたのでマイナス1にしてます。今後への期待も込めています。
文章 ★★★★ 貴族の派閥、庶民との対立など小難しい話を分かりやすく描けていると思います。主人公のちょっとした悪巧みとかも良かったです。
主人公の忠誠度 ★★★★★ ヒロイン第一主義すぎて王子にすら説教かましちゃう主人公はマジパネェっす…
第二王子の勝率 0% ライバルはイケメン&有能&幼少期から傍で支え続けてきた主人公…ご愁傷さまです。

 

他の読者の評価

 

悪役令嬢ものって令嬢自身の物語が多く、飽き飽きしてきていたのですが、その令嬢の執事の物語!新しい!しかも有能イケメン!だけどお嬢様一途!最高

嫉妬し闇落ちしそうになるソフィアが可愛らしいし、シリルとソフィアのお互いの思いやる心遣いが分かる入学テストのシーンはなかなかに良かった

お嬢様が尊い。突然のデレが特にいい!

予想外に世界観の裏事情がドロドロしてるのが気になる

登場人物の外見がはっきりとわからずにもどかしい

 

あらすじ

乙女ゲームの世界で悪役令嬢の執事に転生した俺。闇堕ちして破滅しないように主のソフィアお嬢様を育てたら、逆に邪魔者を破滅させるほど有能に!?
王子の求愛に目もくれないお嬢様の望みは、俺と過ごす学園生活。派閥争いの勃発やヒロインの参戦、破滅フラグはまだまだ健在のようですが、お嬢様の幸せのため、邪魔者は全て潰して差し上げます――。
KADOKAWA「悪役令嬢の執事様 破滅フラグは俺が潰させていただきます」

 

ぶんご
ぶんご

乙女ゲームの悪役令嬢……ではなく、その執事に転生してしまった主人公の話だ

ギャル美
ギャル美

へぇ~、ヒロインとかライバルじゃないんだ

ぶんご
ぶんご

悪役令嬢が破滅したら、もれなく破滅する腰巾着

ギャル美
ギャル美

役どころが不憫すぎる

ぶんご
ぶんご

悪役令嬢に英才教育を施して、破滅フラグを回避するどころか邪魔者を破滅させられるくらいに育て上げるぞ!

ギャル美
ギャル美

元の悪役令嬢よりタチが悪くない?

 

「悪役令嬢の執事様」3つの魅力!

©緋色の雨・村上ゆいち/KADOKAWA

作品の3つの魅力
①男も惚れる!?イケメン万能執事(ちょっぴり腹黒)
②まさにメインヒロイン!可愛すぎる悪役令嬢!
③派閥争い!庶民との対立!単なるラブコメだと思うな!

 

魅力① 男も惚れる!?イケメン万能執事(ちょっぴり腹黒)

©緋色の雨・村上ゆいち/KADOKAWA

 

ぶんご
ぶんご

破滅フラグ回避のために幼い頃から努力した結果、イケメン万能執事が完成してしまった……

ギャル美
ギャル美

いつもみたいに「爆発しろ!」とか言わないんですか?

ぶんご
ぶんご

ヒロインに対しての忠誠心が一途過ぎて嫉妬も出来ないレベルなんだ

ギャル美
ギャル美

ぶんごさんにそこまで言わせるってすごいですね

ぶんご
ぶんご

あ、でも乙女ゲームの主人公からもモテてるから爆ぜていいかもしれない

ギャル美
ギャル美

やっぱり平常運転でしたね

 

魅力② まさにメインヒロイン!可愛すぎる悪役令嬢!

©緋色の雨・村上ゆいち/KADOKAWA

 

ぶんご
ぶんご

悪役令嬢だったはずのヒロインだが、主人公の英才教育のおかげで王子も一目惚れするほどの完璧令嬢に育ったぞ!

ギャル美
ギャル美

何なの、このパーフェクト主従は……

ぶんご
ぶんご

まぁヒロインは完全に主人公をロックオンしてるから王子すらもアウトオブ眼中だけどな

ギャル美
ギャル美

不憫だな~

ぶんご
ぶんご

とはいえ身分違いの恋だから難しいだろうな。もっともヒロインは主人公の知らないところで色々裏工作してるらしい

ギャル美
ギャル美

あれ、ちょっと恐ろしくなったぞ?

 

魅力③ 派閥争い!庶民との対立!単なるラブコメと思うな!

©緋色の雨・村上ゆいち/KADOKAWA

 

ぶんご
ぶんご

「ラブコメって、とにかく主人公とヒロインがイチャつくやつだろ?」とか思うな!

ギャル美
ギャル美

何も言ってないですけど!?

ぶんご
ぶんご

この作品の舞台は貴族社会。派閥争いや貴族のマナーなどを常に意識しないといけないから、簡単にラブコメってるわけにはいかないのだ

ギャル美
ギャル美

よくわからないけど面倒くさそう……

ぶんご
ぶんご

まぁ主人公もヒロインもお互いが最優先だから、場合によっては貴族だろうが王族だろうが容赦なく敵対するんだけどな!

ギャル美
ギャル美

台無しだった!

 

「悪役令嬢の執事様」を楽しめるのはココ!

©緋色の雨・村上ゆいち/KADOKAWA

 

ライトノベルを読む

ジャンル 万能執事の悪役令嬢救済ストーリー
作者 緋色の雨
イラスト 村上ゆいち
レーベル ドラゴンノベルス
出版社 KADOKAWA
巻数 ~3巻(2021年10月現在)

 

 

コミック版を読む

漫画 菖蒲
原作 緋色の雨
レーベル ガンガンコミックスONLINE
出版社 スクウェア・エニックス
巻数 ~2巻(2021年9月現在)

 

 

「悪役令嬢の執事様」が気になった方におススメ!

©山口悟・ひだかなみ/一迅社 ©七野りく・mmu/KADOKAWA ©明。/秋咲 りお KADOKAWA

 

ぶんご
ぶんご

さらにニヤニヤできる作品をピックアップしたぞ!

 

➀乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

©山口悟・ひだかなみ/一迅社

あらすじ

頭をぶつけて前世の記憶を取り戻したら、公爵令嬢に生まれ変わっていた私。え、待って! ここって前世でプレイした乙女ゲームの世界じゃない? しかも、私、ヒロインの邪魔をする悪役令嬢カタリナなんですけど!? 結末は国外追放か死亡の二択のみ!? 破滅エンドを回避しようと、まずは王子様との円満婚約解消をめざすことにしたけれど……。
悪役令嬢、美形だらけの逆ハーレムルートに突入する!?
恋愛フラグ立てまくりの破滅回避ラブコメディ★
一迅社「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」

 

ぶんご
ぶんご

破滅フラグ回避のために(ちょっとズレた)奮闘していたら、気づけば主要キャラ全員から溺愛されまくってるのが面白いぞ

ギャル美
ギャル美

何をしたらそうなるの?

 

 

②侯爵令嬢の借金執事

©七野りく・mmu/KADOKAWA

あらすじ

父の作った膨大な額の借金、さらに祖父と先代侯爵の遺した誓約
『子供達を結婚させ、一族となろう!』
により、侯爵令嬢エミリアの執事兼、許嫁となったジャック。
対するエミリアは――「い、言っとくけど、貴方の許嫁になったつもりはないからっ!」
「! そうだよな! 破談になるよう頑張ろうな!」「……バカ」
しかし、言葉とは裏腹に片時もジャックの側を離れようとせず、帝国魔導学院にジャックを入学させ、
自分を頼るように仕向けるが――金はないけど器用なジャックは一人で何でもこなしてしまう!
(少しは私の気持ちも考えなさいよ……!)
『公女殿下の家庭教師』著者、新シリーズ始動!
ツンデレお嬢様×借金執事、甘々なお屋敷同居生活スタート!
KADOKAWA「侯爵令嬢の借金執事 許嫁になったお嬢様との同居生活がはじまりました」

 

ぶんご
ぶんご

親の借金のせいで、ツンデレ美少女な侯爵令嬢の執事&許嫁になってしまった不憫な主人公……って勝ち組じゃねぇか!!

ギャル美
ギャル美

ツッコむ隙がなかった……

 

 

③悪役令嬢になんかなりません。私は『普通』の公爵令嬢です!

©明。・秋咲りお/KADOKAWA

あらすじ

乙女ゲームの死亡フラグ満載な悪役令嬢に転生したロザリンド。ゲーム知識を使い運命を変えるべく行動するも、事件が次々と勃発!
しかも、ヒロインにおこるはずのイベントをなぜかロザリンドが回収しちゃってる!?
KADOKAWA「悪役令嬢になんかなりません。私は『普通』の公爵令嬢です!」

 

ぶんご
ぶんご

主人公と許嫁のイチャつきっぷりを見れば、ニヤニヤするか血の涙を流すか二者択一だ!

ギャル美
ギャル美

ぶんごさんはどっち……いや、何でもないです

 

 

まとめ

悪役令嬢が出る作品は多いですが、その執事が転生する話は珍しいと思います。


最初は自分が助かるためだったのに、いつの間にか自分よりもヒロインを大事にするようになった主人公は本当にイケメンでした。


そして、この作品の一番の魅力といえば、主人公とヒロインの信頼関係です。


人との距離が離れつつあるこのご時世、これほど信頼できる相手がいるのはうらやましい限りです。


特に1巻の入学試験のエピソードは読者の中でも人気の話なので、ぜひ読んでみて欲しい所です。


メインの二人には最高のハッピーエンドを迎えて欲しいと思える作品です!


Enjoy "MUDA" Life!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。