ピュアすぎてまぶしい!ラノベ新作「宮廷鍛冶師の幸せな日常」評価&レビュー

ファンタジーの皮をかぶったピュアなラブストーリー!

 

一般的にファンタジーと聞いたらどんなイメージを持ちますか?


筆者は剣や魔法、冒険などをイメージします。


多くの人が似たようなイメージを持っているのではないでしょうか。


しかし、昨今では昔ながらのイメージのファンタジーだけではなく、多種多様なジャンルの作品が出てくるようになりました。


今回レビューする作品「宮廷鍛冶師の幸せな日常」もその一つ!


ファンタジーの皮をかぶったピュアなラブストーリーです。


まぶしくて見れない……

 

「宮廷鍛冶師の幸せな日常」評価

©木嶋隆太・a20/ホビージャパン

 

ぶんご
ぶんご

初恋の相手って年齢を重ねても覚えてるものだな

ギャル美
ギャル美

初恋って特別なものですからね~

ぶんご
ぶんご

小学校卒業以来会っていないが、元気にしているだろうか……

ギャル美
ギャル美

もしかしたら街中でばったり会うなんてこともあったりして?

ぶんご
ぶんご

名前くらいしか覚えてないから気付かないだろうなぁ

ギャル美
ギャル美

覚えてるの名前だけかい!

 

筆者の評価

総合評価 B 設定自体はよく見るファンタジー系のものでしたが、恋愛要素を強めにすることで、ラノベには珍しいタイプの作品になっていたと思います
ストーリー・設定 ★★ 単純にストーリー自体は最近よくある追放&ざまぁ系のファンタジーに恋愛要素をプラスしたものです。追放とは言ってますが、一応自主退職です
キャラクターの魅力度 ★★★★ とにかくヒロインが可愛すぎてツライ。ただしヒロインが強すぎて他のキャラの印象がイマイチ薄い……
イラスト ★★★★ とても可愛いイラストで、ヒロインの魅力が良く伝わりました。この作品に関してはこれでOK!
文章 ★★★★ たまに主人公のキャラが定まってないのかな?と思う部分はあったものの、全体的にしっかりまとまっていた印象です
ピュアな恋愛度 ★★★ 二人とも異性慣れしてない感じで実にピュアでした。偽装婚約者の設定もベタですが、ラノベではあまりない少女マンガ感がかえって新鮮に見えて面白かったです
職場のブラック度 ★★★★ ブラックを通り越して完全に犯罪。だからこそ、最後に親方がどうなったのか書かれていないのがとても残念でした

 

他の読者の評価

 

ヒロインが健気で可愛すぎる!主人公が超うらやましい

とんでもないブラックな職場から抜け出せてよかった~。主人公には幸せになってほしい

主人公いじめが陰湿過ぎて気分悪い

鍛冶師から公爵になれるってわけわからん

 

あらすじ

ブラック職場で地獄の日々を送っていた宮廷鍛冶師のフェイク。
あらゆる仕事を押し付けられていた彼は、いつしか人知れず宮廷一の鍛冶師となっていた! 
ある日そんなフェイクの才能を見抜き、人柄に惚れ込んだ隣国の公爵令嬢アリシアに彼は引き抜かれることに!?

「私の婚約者になってくれませんか?」

アリシアの告白を受け、彼女の家で鍛冶師としての新生活を送るフェイク。
客一人一人の適性を考え抜いたオーダーメイドの武器は話題を呼び、次第に人々を惹きつけて――。
美少女令嬢に超溺愛されながら幸せを掴む、WEB発の大人気スローライフラブコメが、大幅増量&アリシア視点の書き下ろしストーリーと共に開幕!
ホビージャパン「宮廷鍛冶師の幸せな日常 1~ブラックな職場を追放されたが、隣国で公爵令嬢に溺愛されながらホワイトな生活送ります~」

 

ぶんご
ぶんご

主人公の職場は長時間労働、休みなし、給料天引き、上司の暴力というブラックっぷりだ

ギャル美
ギャル美

労働基準監督署さん、出番です

ぶんご
ぶんご

しかし、公爵家のご令嬢にロックオn……気に入られたことで、お抱え鍛冶師として引き抜かれることになるぞ

ギャル美
ギャル美

逆転人生じゃん!

ぶんご
ぶんご

ホワイトな職場(可愛い婚約者つき)って、ハハハ、どこのハロワ行けばあるのかな?

ギャル美
ギャル美

目がマジだ、この人……

 

「宮廷鍛冶師の幸せな日常」3つの魅力!

©木嶋隆太・a20/ホビージャパン

作品の3つの魅力
①まるで少女漫画のようなピュアなラブコメ!
②ガチ嫁に欲しい!健気で可愛いヒロイン!(尊すぎる)
③ラノベ界トップクラスのブラック上司を成敗!(自滅)

 

魅力① まるで少女漫画のようなピュアなラブコメ!

©木嶋隆太・a20/ホビージャパン

 

ぶんご
ぶんご

まるで王道の少女漫画を見てるようなラブコメすぎて、ロマンチックなBGMが脳内で連続再生中だ!

ギャル美
ギャル美

ちなみに何の曲が流れてるんですか?

ぶんご
ぶんご

JA〇RACさんが怖いので黙秘します

ギャル美
ギャル美

いつも変なところで現実に戻ってきますよね

ぶんご
ぶんご

ヒントを出すなら東京のラブなストーリーのテーマかな

ギャル美
ギャル美

ほぼ答えだよそれ

 

魅力② ガチ嫁に欲しい!健気で可愛いヒロイン!(尊すぎる)

©木嶋隆太・a20/ホビージャパン

 

ぶんご
ぶんご

ヒロインは公爵令嬢で可愛くて、健気で一途で可愛いとか主人公に殺意を覚えるな!

ギャル美
ギャル美

何で可愛いって二回言った?

ぶんご
ぶんご

しかも逆プロポーズするのが恥ずかしくて誤魔化しちゃうような照れ屋さんだ

ギャル美
ギャル美

積極的なのかそうじゃないのかどっちなんだろうね

ぶんご
ぶんご

ガチ嫁に欲しいです

ギャル美
ギャル美

真顔で言うとシャレにならないからヤメテ

 

魅力③ ラノベ界トップクラスのブラック上司を成敗!(自滅)

©木嶋隆太・a20/ホビージャパン

 

ぶんご
ぶんご

ブラック職場から逃げる作品は色々あるが、その中でもトップクラスにひどい職場だったな

ギャル美
ギャル美

どんだけひどいんですか、それ?

ぶんご
ぶんご

長時間労働、休日返上は当たり前、給料中抜きに上司からの暴力は日常茶飯事だ

ギャル美
ギャル美

ブラックにもほどがあり過ぎでしょ!

ぶんご
ぶんご

そもそも出勤初日にあいさつ代わりの顔面パンチだからな。現代日本なら初日から110番待ったなしだ

ギャル美
ギャル美

即通報して、SNSさらすわ

 

「宮廷鍛冶師の幸せな日常」を楽しめるのはココ!

©木嶋隆太・a20/ホビージャパン

 

ライトノベルを読む

ジャンル 人生逆転スローライフラブコメ
作者 木嶋隆太
イラスト a20
レーベル HJノベルス
出版社 ホビージャパン
発売日 2021年9月18日

 

 

「宮廷鍛冶師の幸せな日常」が気になった方におススメ!

©たままる・キンタ/KADOKAWA ©CK・かわく/KADOKAWA ©三浦勇雄・屡那/KADOKAWA

 

ぶんご
ぶんご

今回のおススメは「鍛冶&ラブコメの作品」だ!

 

①鍛冶屋ではじめる異世界スローライフ

©たままる・キンタ/KADOKAWA

あらすじ

深夜残業を終えて帰宅中、猫を助けてトラックにはねられたエイゾウ。その猫は神様っぽい何かだったらしく、見返りとして、希望のスキルを貰って異世界に転生することに。
「趣味のモノづくりで暮らしたい」と願い、鍛冶に始まる生産スキルで早速ナイフを作ると――藁束が切れた。台ごと。 
どうやら貰ってしまったのは国政を揺るがしかねない業物を生み出すチートのようで……? そんなの危なっかしいし、そこそこの力で鍛冶屋としてのんびり生計を立てよう……。
KADOKAWA「鍛冶屋ではじめる異世界スローライフ」

 

ぶんご
ぶんご

異世界でガチ鍛冶師として森にこもってるくせに、なぜか女性比率がおかしいことになってるぞ!

ギャル美
ギャル美

何でそんなことになるのよ……

 

 

②没落予定なので、鍛冶職人を目指す

©CK・かわく/KADOKAWA

あらすじ

ゲームのモブ貴族に転生した俺。将来は悪役令嬢と結婚するも没落し、悲惨な生活――って、そんなの嫌だ!
未来のため手に職をつけようと奮闘するうち、妙な方向に物語は回り!?
没落(予定)貴族の逆転コメディ!
KADOKAWA「没落予定なので、鍛冶職人を目指す」

 

ぶんご
ぶんご

ゲームの没落予定の貴族キャラに転生してしまったので、将来を見据えて鍛冶職人に弟子入りしたぞ

ギャル美
ギャル美

そこは没落しないように頑張るとかじゃないんだ!?

 

 

③聖剣の刀鍛冶

©三浦勇雄・屡那/KADOKAWA

あらすじ

かつて、大陸で“悪魔契約”を駆使した忌まわしい戦争があった。そして今――。騎士団に所属する元貴族の娘セシリー・キャンベルは、平穏となった今の世では禁忌となった悪魔契約の力を振るう暴漢を、奇妙な形の剣で一太刀の下に退ける男と遭遇した。セシリーは、父より受け継いだ寿命寸前の古剣を打ち直してくれる鍛冶屋を探していたのだが、一閃でその男の剣に惹きつけられる。しかもルークと名乗る謎めいた男は、鍛冶屋を営んでいるという。――衝撃の出会いが、すべての始まりだった!! 火花を散らす気鋭の作家・三浦勇雄が、剣筆絢爛に舞う本格ファンタジー、見!!参!!
Amazon「聖剣の刀鍛冶」商品ページ

 

ぶんご
ぶんご

2007年刊行と少し前の作品だが、鍛冶屋の青年と女騎士の戦いを描いた王道ファンタジー作品だ!アニメ化もされた人気作品だぞ

ギャル美
ギャル美

説明も王道すぎてツッコミができない……

 

著者:三浦勇雄 イラスト:屡那/KADOKAWA

 

まとめ

今回の紹介した作品はファンタジーではあるものの、ラブコメ作品と言って良いと思います。


最近の作品はどうしても女性比率が高くなりがちですが、あくまでメインヒロインが中心だったので好感が持てました。


ただ、一つだけ気になったのはサブタイトルが「ブラックな職場を追放された」とありますが、完全に自分の意志で辞めています。


とはいえ、内容的に何か問題があるわけではないので、あくまで筆者個人が気になっただけです。


とにかくこの作品の見所は健気で可愛いヒロインとのラブコメなので、他の要素についてはおまけくらいに考えて問題ありません(作者に怒られるわ!)


一途なラブコメが読みたい人におススメの作品です!


Enjoy "MUDA" Life!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です