黒豚王子、評価爆上げ中!「黒豚王子は前世を思いだして改心する2巻」評価&レビュー

↓1巻のレビュー記事はコチラ↓

いいからレベリングだ!ラノベ新作「黒豚王子は前世を思いだして改心する」評価&レビュー

 

悪役かませキャラの黒豚王子に転生してしまった主人公が、バッドエンド回避のために努力する作品「黒豚王子は前世を思いだして改心する」


2022年5月9日に発売された第2巻の評価&レビュー記事です。


今回は婚約者マリーとの婚約破棄を懸けて、学院最強を決めるトーナメントに参戦。


最底辺から絶賛評価爆上がり中の主人公、まだまだ人生大逆転は終わりません!

 

「黒豚王子は前世を思いだして改心する2」評価

©少年ユウシャ・てつぶた/KADOKAWA

 

ぶんご
ぶんご

夏休み明けとかに雰囲気がガラッと変わる人いたよなぁ

ギャル美
ギャル美

あ~大胆にイメチェンする子とかいたよ!

ぶんご
ぶんご

あまりに変わり過ぎると、一瞬誰かわからなくなるよな

ギャル美
ギャル美

髪型が違うだけでも印象が全然違うからね

ぶんご
ぶんご

俺は冬休み明けに貫禄が出たと言われたな

ギャル美
ギャル美

それはいわゆる正月太りでは……

 

ぶんごの評価

総合評価 C
前回と同じく、テンプレ要素多めでベタな展開が好きな人向けの内容でした。マリーの婚約破棄から始まった剣舞祭編なのに、結局ほぼ関係ない話になってしまったのがやや残念。次回はアルベルトの失踪関係の話になるんだろうけど、もう少しストーリーの流れを活かせるともっと面白くなりそう
ストーリー・設定 ★★★★★(2/5)
今回もテンプレ的展開が光るストーリーでした。大会に敵キャラが乱入してくるというシチュはまさに王道。ただ、婚約破棄話がメインと思いきやそこがまさかの有耶無耶……。引き延ばしはともかく、何らかの進展が欲しかったです
新キャラの魅力度 ★★★★(3/5)
正直、敵キャラのリオネッタが一番魅力的でしたね。キャロルは今後に期待ではありますが、羞恥心の無さは女性としてどうなんだろうか……? 魔物軍団が意外と良い味が出そうなので、もっと出番が増えて欲しいですね
イラスト ★★★★★(3/5)
グラッセ師匠のビジュアルが見れたのは良かったです。あの容貌で、あのしゃべり方だったとはちょっと意外でしたが……。ロジエのバニー姿はエロ可愛かったよ、うん
文章 ★★★★★(2/5)
1巻でも気になっていましたが、「ここは漢字で書いた方が良くない?」という部分がやや目立ちます。ラノベとはいえ小説である以上は、特に理由がなければ漢字変換した方が見栄えが良さそう
前巻までとの比較 ★★★★(3/5)
「主人公のチャラさが増してね?」とは思いつつも、黒豚王子が学院でも人気が急上昇というテンプレを抑えているのは良し。マリーとの婚約破棄からの剣舞祭という流れなので、その辺りの話をもっと活かしてほしかったですね

 

他の読者の評価

 

イケメン化したブラットに貴族令嬢たちが手のひら返しでキャーキャー言うのが気持ちいい!

せっかくの大会編なのに予選しかないとか……

 

2巻のあらすじ

待ち受けるバッドエンドを回避するために、前世のゲーム知識を総動員して努力と研鑽を重ねた結果、誰からも尊敬されるほどの人物となった「黒豚王子」ことブラット。

猫人族の集落の危機を救い、王都に帰還した彼を待っていたのは、今までとは見る目が変わった友人たちと、王国最強を決定する剣舞祭。

マリーとの婚約が懸かった戦いに気合いを入れるブラットだったが、その戦いには四魔将の一人・リオネッタの魔の手が忍び寄っていて――?
KADOKAWA「黒豚王子は前世を思いだして改心する2 悪役キャラに転生したので死亡エンドから逃げていたら最強になっていた」

 

ぶんご
ぶんご

婚約破棄阻止のためにバトルトーナメントで優勝します!

ギャル美
ギャル美

え、どういうこと?

ぶんご
ぶんご

婚約者が大会で優勝したら婚約破棄を考え直してくれるって言ったんや……

ギャル美
ギャル美

まぁそういうベタな感じは嫌いじゃないけどね

ぶんご
ぶんご

……あれ、よく考えたら言ってなかったかも

ギャル美
ギャル美

ちょっと!?

 

 

「黒豚王子は前世を思いだして改心する2」の見所!

©少年ユウシャ・てつぶた/KADOKAWA

2巻の見所
①黒豚王子(イケメン)、学院に凱旋でモテまくり!?
②剣舞祭本番!婚約を懸けた絶対に負けられない戦いが始まる!
③二人目の四天王!サイクロプスは我らの中では最弱…(テンプレ)

 

見所① 黒豚王子(イケメン)、学院に凱旋でモテまくり!?

©少年ユウシャ・てつぶた/KADOKAWA

 

1巻では、一冊の間で性悪デブ王子から爽やかイケメン王子に劇的ビフォーアフターを果たした主人公。


その間、全く学院に通わずに修行ばかりしていた主人公が久々に登校したら……誰だオマエ!?


同級生が夏休み明けたら金髪になってたってレベルじゃないですからね……。


しかも見た目だけじゃなく、めっちゃ強くなってる&性格まで良くなってるとなったら、令嬢たちが放っておかないわけで。


ハハハ、モッテモテじゃないか!……爆ぜろ(ボソ

 

ぶんご
ぶんご

この間まで学院中の嫌われ者だったのに、ファンクラブまであるんだぞ?

ギャル美
ギャル美

手のひら返しがスゴイ

 

見所② 剣舞祭本番!婚約を懸けた絶対に負けられない戦いが始まる!

©少年ユウシャ・てつぶた/KADOKAWA

 

婚約者マリーとの婚約を懸けた学院最強を決める剣舞祭がついに開始!


……マリーは別に優勝したら婚約破棄を撤回するとは言ってないけど、それはそれ。


修行でめちゃくちゃ強くなった主人公を世間に知らしめるという意味でも重要イベントですからね。


孫〇空だってピッ〇ロ大魔王との戦いの後の天下一武道会で圧倒的な実力を見せつけたものです。


……え、ネタが古い?


と、とにかく主人公の規格外の強さ、周りの反応、そしてロジエたんのバニー姿を存分に楽しんでください!

 

ぶんご
ぶんご

バニーガールとはセクシーとキュートが同居する素晴らしきユニフォームである……

ギャル美
ギャル美

何言ってんだこの人

 

見所③ 二人目の四天王!サイクロプスは我らの中では最弱…(テンプレ)

©少年ユウシャ・てつぶた/KADOKAWA

 

前回のサイクロプスに引き続き、今回は新たな魔王軍四魔将(要するに四天王)リオネッタが登場!


サイクロ(略)に楽々勝った主人公ですら、勝てるかどうかわからないほどの実力者です。


まぁ、そもそもサイク(略)は「ククク…奴は四天王の中でも最弱…」な存在だったらしいですけどね。


……だってサイ(略)って個人名(人じゃないけど)なかったし。


サ(略)の話は置いておいて、リオネッタは今回の新キャラの中では好きなキャラだったので、今後も出番プリーズ!

 

ぶんご
ぶんご

しかしサ(略)がそういう扱いだと、アレにボロ負けした猫人族の立場は……

ギャル美
ギャル美

やめてあげて

 

「黒豚王子は前世を思いだして改心する2」を楽しめるのはココ!

©少年ユウシャ・てつぶた/KADOKAWA

 

ライトノベルを読む

ジャンル 嫌われ王子の逆転サクセスストーリー(仮)
作者 少年ユウシャ
イラスト てつぶた
レーベル カドカワBOOKS
出版社 KADOKAWA
発売日 2022年5月9日

 

まとめ

今回も1巻に引き続き、ベタ好きな人におススメなテンプレ展開の連続でした。


イメチェン(?)後の登校でざわめき、腰巾着なザコを一蹴、大会中に乱入する敵など……うむ、テンプレ最高!


ただね~、1巻からの流れでマリーのデレを期待していたので、ちょっと消化不良になっちゃったのが残念。


婚約破棄の理由すらわからないので、ストーリーがブツ切りになっちゃいましたね。


しかもアルベルトの行方やら、ダストリアの戦争やら問題が次々と発生してるけど……キャパは大丈夫かな?


3巻では読者の胸がすくようなスッキリ解決のストーリーを期待したいですね!


Enjoy "MUDA" Life!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。