応援したくなる!ラノベ新作「家事万能の俺が孤高(?)の美少女を朝から夜までお世話することになった話」評価&レビュー

こんな読者におススメ
・青春ラブコメが読みたい!
・学校一の美少女とラブコメがしたい!
・オカン系男子(世話焼き)……アリだな
・隠れポンコツな美少女のお世話とか最高のご褒美です

 

どんなフィクションの作品でもそうですが、キャラクターの魅力はとても大切です。


キャラクターに魅力があるほど、そのキャラクターに感情移入したり、作品自体にのめり込んでいくことができます。


そして今回の作品に出てくるのは、思わず読者が応援したくなるヒロインNo.1!(私の独断と偏見)


「家事万能の俺が孤高(?)の美少女を朝から夜までお世話することになった話」のレビューです!

 

「家事万能の俺が孤高(?)の美少女を朝から夜までお世話することになった話」評価

©鼈甲飴雨・木なこ/ホビージャパン

 

ぶんご
ぶんご

社会人になると、応援される機会ってなかなかないよなぁ

ギャル美
ギャル美

……応援されたいの?

ぶんご
ぶんご

昔は片思いしてた子に応援されたくて、クラス対抗リレーに出たり色々したものだ

ギャル美
ギャル美

めっちゃ青春してるね!

ぶんご
ぶんご

しかし、よく考えたらクラス違うからリレー頑張っても逆効果だった

ギャル美
ギャル美

悲しい

 

筆者の評価

総合評価 A
メインとして主人公がヒロインの友達づくりを手伝うというテーマがあって、その過程で徐々に距離が近づいていく展開が良かったと思います。今後、ラブコメの方がどういう展開になっていくか非常に楽しみです
ストーリー・設定 ★★★★★(4/5)
ストーリー・設定は異世界転生ものによくある感じで、斬新さはあまりないです。テンプレ的な内容なので、ベタな展開が好きな人は楽しめそう
キャラクターの魅力度 ★★★★(4/5)
1巻に出てくる全キャラが魅力的でした。ヒロインはもちろん可愛いのですが、タミちゃんが癒し系すぎて一家に一人欲しい
イラスト ★★★★★(4/5)
各キャラがとても可愛く描かれていたと思います。主人公のデザインがちょっと野崎くんっぽい?
文章 ★★★★(3/5)
良い意味でクセのない文章です。非常に読みやすく、作品の世界観に合っていると思います
ヒロインの残念度 ★★★★(4/5)
コミュ障なだけでなく、家事も勉強も全くできない残念美少女。でも可愛い
主人公のオカン度 ★★★★★(5/5)
顔は怖いけど優しくて家事万能主人公は個人的に大好物です。特売セールに燃えるのはオカン主人公あるある

 

他の読者の評価

 

ヒロイン折が、すっごく可愛いポンコツで大好きですね。凹んでるのを励ますと調子に乗りすぎちゃって鏡夜をイラっとさせてる残念さが可愛い!

ヒロインの頑張る姿に心打たれる作品でした。見た目と中身のギャップがとても可愛かったです

祈の笑顔のためにおいしい食事を作ろうとする主人公の鏡夜がナイスガイで好感が持てます

最後の話の持って行き方が強引すぎる。友達って大した理由なくやめるものではないでしょう

ヒロインの性格がめんどくさくて途中で疲れた

 

あらすじ

家事万能&世話焼き体質から「オカン」のあだ名で親しまれる、ちょっと不愛想で強面の男子高校生・観音坂鏡夜。
そんな彼が家事能力を見込まれて紹介されたバイト先は、孤高の美少女として知られる高校の同級生・小鳥遊祈の家政夫だった!
しかし祈の中身は実はポンコツ&コミュ障の残念女子で――!?

「そ、それ! 私のパンツ!? み、みみ、見ないで!」
「ドやかましいわ。洗濯するんだよ、寄こせ」

朝から夜までずっと一緒な半同居型学園ラブコメ、開幕!
ホビージャパン「家事万能の俺が孤高(?)の美少女を朝から夜までお世話することになった話」

 

ぶんご
ぶんご

孤高の美少女と呼ばれていた同級生が、実はコミュ障でポンコツな残念美少女だったでござる

ギャル美
ギャル美

ここはお約束のギャップ萌えで何とかならない?

ぶんご
ぶんご

さすがに足の踏み場のない部屋に住んでるようではなぁ……

ギャル美
ギャル美

ギャップじゃどうにもならないレベルだ!

ぶんご
ぶんご

しかし主人公はみんなから「オカン」と呼ばれるほどの家事万能だから相性はバツグンだ(グッ!)

ギャル美
ギャル美

なにその理想の旦那さん

 

原作ライトノベルを読めるのはココ!

 

「家事万能の俺が孤高(?)の美少女を朝から夜までお世話することになった話」3つの魅力!

©鼈甲飴雨・木なこ/ホビージャパン

作品の3つの魅力
①孤高の美少女、実は超ポンコツだった!(でも可愛い)
②見た目とのギャップがハンパない家事万能主人公!(あだ名はオカン)
③脱ぼっちを目指すヒロインを応援せずにはいられない!

 

魅力① 孤高の美少女、実は超ポンコツだった!(でも可愛い)

©鼈甲飴雨・木なこ/ホビージャパン

 

ぶんご
ぶんご

ヒロインはクールな美少女と思われているが、実は他人とまともに会話ができないコミュ障なだけなんだ

ギャル美
ギャル美

学生生活でそれはツラい……

ぶんご
ぶんご

しかも家事は全滅、勉強も赤点スレスレというポンコツっぷりだ

ギャル美
ギャル美

欠点多すぎない?

ぶんご
ぶんご

だが超絶美少女だ

ギャル美
ギャル美

美少女は欠点が全部帳消しになるのか……

 

魅力② 見た目とのギャップがハンパない家事万能主人公!(あだ名はオカン)

©鼈甲飴雨・木なこ/ホビージャパン

 

ぶんご
ぶんご

主人公はコワモテだが、友人から「オカン」と呼ばれるほどの家事万能男子だ

ギャル美
ギャル美

ヒロインとのギャップが見事に正反対だね

ぶんご
ぶんご

趣味はセールのチラシを見ること

ギャル美
ギャル美

完全に主夫じゃん!

ぶんご
ぶんご

ヒロインの下着すら容赦なく洗う漢だぞ

ギャル美
ギャル美

オカンだ……

 

魅力③ 脱ぼっちを目指すヒロインを応援せずにはいられない!

©鼈甲飴雨・木なこ/ホビージャパン

 

ぶんご
ぶんご

ヒロインはコミュ障だが、友達が欲しくてたまらないらしい

ギャル美
ギャル美

やっぱり友達は欲しいよね……

ぶんご
ぶんご

そこで主人公はヒロインの友達づくりを応援していくことになるんだ

ギャル美
ギャル美

主人公優しい……!

ぶんご
ぶんご

ヒロインが友達を作るために頑張る姿はとても健気で、読者は応援したくなること間違いなし!

ギャル美
ギャル美

たくさん友達出来るといいね!

 

「家事万能の俺が孤高(?)の美少女を朝から夜までお世話することになった話」を楽しめるのはココ!

©鼈甲飴雨・木なこ/ホビージャパン

 

ライトノベルを読む

ジャンル 半同居型学園ラブコメ
作者 鼈甲飴雨
イラスト 木なこ
レーベル HJ文庫
出版社 ホビージャパン
発売日 2021年11月1日
原作ライトノベルを読めるのはココ!

 

「家事万能の俺が孤高(?)の美少女を朝から夜までお世話することになった話」が気になった方におススメ!

©猿渡かざみ・Aちき/小学館 ©依空まつり・藤実なんな/KADOKAWA ©識原佳乃・うなさか/双葉社

 

ぶんご
ぶんご

今回のおススメは「ヒロインがコミュ障」な作品だ!

ギャル美
ギャル美

そういうタイプのヒロイン結構いるんだなぁ

 

①塩対応の佐藤さんが俺にだけ甘い

©猿渡かざみ・Aちき/小学館

あらすじ

「佐藤さんは高嶺の花で誰に対しても塩対応。でも、意外と隙だらけだって俺だけが知ってる。写真を撮るのが下手。そのくせドヤ顔しがち。そして、へにゃっと笑う顔がすごく可愛い」
「押尾君は誰に対しても優しい。でも、意外といじわるなところもあるって私だけが知ってる。SNSを使うのが上手。オシャレなカフェの店員さん。そして、悪戯っぽく笑う顔にすごくドキドキする」

――これは内緒だけど、俺(私)はそんな彼女(彼)のことが好きだ。

初々しくて、もどかしい二人の初恋の物語。
尊さ&糖度120%! 両片思いな甘々青春ラブコメ!
小学館「塩対応の佐藤さんが俺にだけ甘い」

原作ライトノベルを読めるのはココ!
著者:猿渡かざみ イラスト:Aちき/小学館

 

ぶんご
ぶんご

塩対応で高嶺の花と言われているヒロインとの両片想いのラブコメだ。甘々すぎて砂糖吐くから読むには覚悟が必要だ……

ギャル美
ギャル美

どんだけ甘々なの!?

 

②サイレント・ウィッチ

©依空まつり・藤実なんな/KADOKAWA

あらすじ

〈沈黙の魔女〉モニカ・エヴァレット。無詠唱魔術を使える世界唯一の魔術師で、伝説の黒竜を一人で退けた若き英雄。
だがその本性は――超がつく人見知り!? 無詠唱魔術を練習したのも人前で喋らなくて良いようにするためだった。
才能に無自覚なまま“七賢人”に選ばれてしまったモニカは、第二王子を護衛する極秘任務を押しつけられ……?
気弱で臆病だけど最強。引きこもり天才魔女が正体を隠し、王子に迫る悪をこっそり裁く痛快ファンタジー!
KADOKAWA「サイレント・ウィッチ 沈黙の魔女の隠しごと」

原作ライトノベルを読めるのはココ!

 

ぶんご
ぶんご

人前でしゃべりたくないという理由で、世界でただ一人無詠唱魔術を使えるようになった主人公だ。小動物ちっくでポンコツ可愛いぞ

ギャル美
ギャル美

努力の方向性が斜め上すぎる……

 

③僕のクラスには校内一有名な美人だけどコミュ障な隣人がいます。

©識原佳乃・うなさか/双葉社

あらすじ

僕・相田君孝のクラスには、校内一の有名人・江里美奈がいる。しかし、そんな容姿端麗で文武両道の完璧超人に見える彼女には、僕と同じ“コミュ障”という弱点があった。特に関わりがなかった彼女と、席が隣になったことから少しずつ距離が縮まって……。コミュ障の2人がゆったりと紡ぐ、じれじれラブコメディ。
双葉社「僕のクラスには校内一有名な美人だけどコミュ障な隣人がいます。 1」

原作ライトノベルを読めるのはココ!

 

ぶんご
ぶんご

校内一の美少女と隣の席&コミュ障という共通点から仲良くなっていくラブコメだ。元がコミュ障の二人だからなかなかにじれったいぞ!

ギャル美
ギャル美

Wコミュ障は距離を縮めるのが大変そう……

 

まとめ

特別な設定や展開はなくとも、面白い話は作れると感じた作品でした。


ヒロインは孤高の美少女と思いきや、実はコミュ障で家事&勉強も壊滅の残念美少女。


しかし、友達を作るために努力しようとする姿勢や、ちょっとしたことにも全力を向ける様はとても魅力的でした。


そしてヒロインの友達づくりを支える主人公が献身的なナイスガイ!


まだお互いがはっきりとした好意を自覚していないので、今後ラブコメとしてどう展開していくのかが非常に楽しみな作品です。


サブヒロイン(?)も魅力的なので、もっと色んな顔が見えてくると良いですね。


王道なラブコメが好きな人は気に入ると思うので、ぜひ読んでみてください!


Enjoy "MUDA" Life!

 

 

原作ライトノベルを読めるのはココ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。