この男危険すぎる!ラノベ新作「純白令嬢の諜報員」評価&レビュー

こんな読者におススメ
・物語の世界に転生する作品が読みたい!
・0〇7とかミッ〇ョン:インポッシブルって超カッコイイよね!
・悪人相手に容赦ゼロな冷血主人公……ゾクゾクするな
・YESロ〇ータNOタッチ!は紳士の嗜みでござる

 

ラノベや漫画によくいる優しさが取り柄の主人公も良いですが、危険なニオイを漂わせる主人公というのも魅力ですよね。


今回紹介する作品「純白令嬢の諜報員」の主人公は、元スゴ腕の諜報員という経歴を持つ危険なニオイがプンプンの美青年!


推しキャラを救うために、諜報員のスキルをフル活用しながら暗躍するお話です。

 

「純白令嬢の諜報員」評価

©桜生懐・ファルまろ/KADOKAWA

 

ぶんご
ぶんご

やはり男はちょっと危険なニオイがする方がモテるんだろうか?

ギャル美
ギャル美

いや~それはどうだろう……

ぶんご
ぶんご

しかしジェームズ・〇ンドとかイー〇ン・ハントってモテるじゃないか

ギャル美
ギャル美

めっちゃフィクションの話じゃん

ぶんご
ぶんご

ちょい不良(ワル)な感じの男が、よく可愛い彼女を連れてるじゃないか!

ギャル美
ギャル美

必死すぎでしょ……

 

ぶんごの評価

総合評価 A
世界観や主人公の設定など、なかなか斬新な作品でした。全体的にやや暗めのストーリーながら、主人公がロザリンドやニシャと交流するときはコメディ色もあり、あまり重くなりすぎないのも良かったと思います
ストーリー・設定 ★★★★★(4/5)
好きな作品の世界に転生するという設定の作品はいくつかありますが、それらとは一線を画したストーリーだと感じました。主人公の相手によって両極端になる善悪が、物語をシリアスにもコメディにもできて新鮮でした
キャラクターの魅力度 ★★★★★(3/5)
主人公と二人のヒロイン以外は有象無象という感じでいっそ清々しいです。冷静沈着な諜報員であるはずの主人公が、ヒロインに対してだけはキャラ崩壊するのがヒドイ(ホメ言葉)
イラスト ★★★★(3/5)
綺麗なイラストではありますが、白黒になるとかなり淡い色味の挿し絵になるのでちょっと見づらいかも?
文章 ★★★★★(4/5)
主人公が魔法やチートスキルではなく、元諜報員としてのスキルで多くの人たちを掌の上で転がしていくのが痛快でした。あまりにも主人公の思い通りすぎて肩透かしな部分はありますが、今後への期待込みでこの評価
主人公の危険度 ★★★★★(5/5)
ロザリンドとニシャ以外はどうなろうが知ったこっちゃないという極端さが素晴らしい。特に敵に対しての容赦のなさがドン引きレベルでハンパない
主人公の忠誠心 狂信者レベル
「感情らしい感情がない」とは何だったのか、というくらいキャラ崩壊がヤバイ。神様(作者)や王子もターミネート(間接的表現)する対象って言ってるし

 

他の読者の評価

 

ストーリー、キャラクター、カタルシス、全てが高いレベルでまとまった作品。目的のためなら何でもござれの謀略ファンタジー

人には全く興味のないラプターなんだけれどもロザリンドと話す時だけやたらとテンション上がってて笑ってまうw

ヒロイン2人に対する盲愛とその他の人間に対する無情、そのギャップを持つが故の主人公の行動力、振る舞いが面白く、話に勢いをもたせている

悲劇からハッピーエンドに変えるまでの策略が見事でした。また、締め方も非常に良い気分になりました

強い共感と尊敬の念を抱かざるを得ない主人公のガチオタクぶりと推しキャラに対する愛の深さが本当に凄くて素晴らしくて、 圧倒的唯一無二の言動と魅力で物語を引っ張っていくその姿に憧れ夢中になりました

終盤でわずかに窮地はあったものの、読者であり、物語を知り尽くしている主人公がただ好きなように事を進めるだけ。冷静で冷酷な彼がヒロインにだけはそれを保てない様子も、ギャグなのか否か中途半端な印象

主人公の巣の能力がチートすぎて予想外や苦戦とは全く無縁なので、盛り上がりは感じにくいかも

 

あらすじ

あらゆる任務を成功させてきた、某国最高峰の諜報員・ラプター。
彼が転生した異世界は、彼の心を唯一震わせ、そして絶望させた小説『薄幸のロザリンド』の世界そのものだった。
ゆえに彼には分かっていた。令嬢ロザリンド――物語の主人公であり、最も愛した少女が、世にも凄惨な末路を辿ることを。
「こんなバカげた結末――私が必ず変えてみせる」
どんな極秘情報さえ「作品の設定」として全て記憶しているラプター。
世界の未来さえも識っている彼は、縦横無尽の暗躍を以て、少女の破滅を〈改編〉する――! 
第34回ファンタジア大賞《金賞》の謀略ファンタジー開幕!
KADOKAWA「純白令嬢の諜報員 改編1.侯爵家変革期」

 

ぶんご
ぶんご

大好きな小説の世界に転生したので、主人公を救うために暗躍することにしました

ギャル美
ギャル美

あ、暗躍?

ぶんご
ぶんご

転生する前は某国最高峰の諜報員だったからね

ギャル美
ギャル美

経歴がえげつない……

ぶんご
ぶんご

人心掌握、潜入、暗殺、炊事に洗濯なんでもこなす主人公だ!

ギャル美
ギャル美

物騒なスキルの中にやたら家庭的な単語が!?

 

原作ライトノベルを読めるのはココ!

 

「純白令嬢の諜報員」3つの魅力!

©桜生懐・ファルまろ/KADOKAWA

作品の3つの魅力
①神(作者)に抗え!最強の諜報員、異世界に立つ
②邪魔者には容赦ゼロ!あ、愛が重い……
③主人公が愛する魅力的なダブル幼女!(ロ〇コンではない)

 

魅力① 神(作者)に抗え!最強の諜報員、異世界に立つ

©桜生懐・ファルまろ/KADOKAWA

 

主人公・ラプターは某国最高峰の諜報員であり、小説「薄幸のロザリンド」の熱狂的なファン!


しかし「薄幸のロザリンド」があまりに悲惨な結末だったため、人生に絶望して(文字通り)自爆してしまいます。


そんな彼が異世界転生したのは、なんと「薄幸のロザリンド」の世界で……


こうなったら、自らの手でロザリンド様を幸せにして差し上げるしかない!という発想に至るあたりマジもんの信者ですなぁ。


神(作者)のシナリオに抗い、ロザリンドを幸せにするためならガチで手段を選ばない主人公……キライじゃないです。

 

ぶんご
ぶんご

推しキャラが報われなくて自爆した主人公は初めて見たよ

ギャル美
ギャル美

でしょうねぇ!

 

魅力② 邪魔者には容赦ゼロ!あ、愛が重い……

©桜生懐・ファルまろ/KADOKAWA

 

ラプターが幸せにしたい二人、「薄幸のロザリンド」の主人公ロザリンドと、その恩人であるニシャ。


この二人にはヘヴィーすぎる愛を振りまく一方で、それ以外のキャラには超冷血です。


ロザリンド様に優しいヤツは生かしてやるけど、蔑んでるヤツはブッ殺だゾ☆が基本のスタンスですからね。


マジでどうかしてるぜ!(満面の笑み)


敵と決めた相手には読者ドン引きレベルで容赦ないので……どのくらい容赦ないかは、ぜひ本編を読んで確かめてみて欲しいです。

 

ぶんご
ぶんご

指って手足合わせて20本もあるんだよなぁ(フラグ)

ギャル美
ギャル美

意味はわからないけど何か怖いよ!?

 

魅力③ 主人公が愛する魅力的なダブル幼女!(ロ〇コンではない)

©桜生懐・ファルまろ/KADOKAWA

 

「薄幸のロザリンド」の主人公ロザリンド(10)と、その恩人ニシャ(12)。


ラプターはたびたび、この二人への愛を恥ずかしげもなく語るのですが……絵面はまぁ、色々危ないですね。


しかしラプターは紳士であってロ〇コンではないので何の問題もない(証明終了)。


ヒロイン二人は冷血漢だった主人公ですら救いたいと思っただけあって、とても健気で魅力的なキャラです。


個人的にはラプターを慕ってやまないニシャに保護欲を掻き立てられますが……さて、読者の皆様がどちらのヒロイン派になるか見物ですね。

 

ぶんご
ぶんご

人間は見た目じゃなくて中身だ!……で、どうにかなるかな?

ギャル美
ギャル美

(法律的に)アウト

 

「純白令嬢の諜報員」を楽しめるのはココ!

©桜生懐・ファルまろ/KADOKAWA

 

ライトノベルを読む

ジャンル 謀略ファンタジー
作者 桜生懐
イラスト ファルまろ
レーベル ファンタジア文庫
出版社 KADOKAWA
発売日 2022年1月20日
原作ライトノベルを読めるのはココ!

 

「純白令嬢の諜報員」が気になった方におススメ!

©山口悟・ひだかなみ/一迅社 ©合田拍子・nauribon/KADOKAWA ©桜あげは・ひだかなみ/KADOKAWA

 

ぶんご
ぶんご

今回のおススメは「バッドエンド回避のために頑張る」作品!

ギャル美
ギャル美

将来バッドエンドになるって知ってたら必死になるよね……

 

①乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

あらすじ

 

頭をぶつけて前世の記憶を取り戻したら、公爵令嬢に生まれ変わっていた私。え、待って! ここって前世でプレイした乙女ゲームの世界じゃない? しかも、私、ヒロインの邪魔をする悪役令嬢カタリナなんですけど!? 結末は国外追放か死亡の二択のみ!? 破滅エンドを回避しようと、まずは王子様との円満婚約解消をめざすことにしたけれど……。
悪役令嬢、美形だらけの逆ハーレムルートに突入する!?
恋愛フラグ立てまくりの破滅回避ラブコメディ★
一迅社「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」

 

ぶんご
ぶんご

乙女ゲームの悪役令嬢に転生してしまったJKが、バッドエンド回避のために斜め上方向に奮闘する話だな

ギャル美
ギャル美

斜め上方向?

ぶんご
ぶんご

農業を始めたり、ヘビのおもちゃを手作りしたりかな

ギャル美
ギャル美

なぜそうなった……

 

 

 

②豚公爵に転生したから、今度は君に好きと言いたい

あらすじ

 

大好きだったアニメ世界の悪役に転生した俺こと豚公爵は、このままではバッドエンドを迎えてしまう。未来のすべてを知るこの力で、学園中の嫌われ者から人気者になって――そして、今度こそキミに告白するんだ!
KADOKAWA「豚公爵に転生したから、今度は君に好きと言いたい」

 

ぶんご
ぶんご

アニメの嫌われキャラに転生してしまった主人公が、ヒロインに振り向いてもらうために頑張る話だ

ギャル美
ギャル美

スタートが嫌われキャラってハードモードだなぁ……

ぶんご
ぶんご

ちなみに色んな人間から嫌われまくってるが、実は努力家で一途という裏設定がある

ギャル美
ギャル美

その裏設定、役に立つの?

 

 

 

③転生先が少女漫画の白豚令嬢だった

あらすじ

 

気がついたら前世で愛読していた少女漫画の悪役令嬢のとりまき、白豚令嬢に転生していたブリトニー(80kg)。このままのルートだと悪役令嬢に全ての罪を着せられて処刑エンド!? 回避するには人生やり直すしかない! 「よし、とりあえずダイエットしよう!」――美形従兄や元婚約者の登場でまさかの恋愛フラグも? ぽっちゃり令嬢のダイエット★ラブコメ!!
KADOKAWA「転生先が少女漫画の白豚令嬢だった」

 

ぶんご
ぶんご

少女漫画のデ……ぽっちゃり令嬢に転生した主人公が、バッドエンド回避のためにダイエットと婚活を頑張る話だな

ギャル美
ギャル美

なぜダイエットと婚活でバッドエンド回避できるのか……

ぶんご
ぶんご

ダイエットに成功しても毎回リバウンドするのが話のミソだな

ギャル美
ギャル美

そこをミソにしたらダメだと思う

 

全巻セットはココ!

 

 

まとめ

物語の世界に転生するものや、主人公が諜報員や暗殺者のような作品はちょくちょくありますが、この二つの要素を組み合わせたものは斬新でした。


主人公の、小説の中の報われないヒロインを救いたいという思いは、本好きな人なら大なり小なり共感できるものだと思います。


……まぁ、この主人公ほどぶっ飛んだ感情を持つ人はほとんどいないでしょうが。


1巻は主人公が有能すぎてアッサリ終わった感はありますが、まだ主人公の怨敵たる王子は出てきてないので続きに期待が持てますね。


ひとまずは救済されたロザリンドとニシャですが、今後二人がどう幸せになっていくのか、ラプターとの関係はどうなっていくのかなど、色々と楽しみです!


Enjoy "MUDA" Life!

 

 

原作ライトノベルを読めるのはココ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。